含有量表示偽造に注意!

ブドウ抽出液の数値=レスベラトロールの含有量ではない!

さらに私達消費者を惑わすような表示がされている商品を多く見かけますので注意してください。 レスベラトロールは主に「ブドウ」もしくは「イタドリ」を原料とする製品が多いです。 日本ではイタドリは医薬品のカテゴリーに入るためブドウから抽出されたものがほとんどです。 ブドウを主原料としたレスベラトロール製品の場合特に注意 「ブドウ種子濃縮エキス」「ぶどう種子抽出物」といった表現には注意です。

(例1)レスベラトロール(ブドウ抽出液250mg)

という様な表示をしているサプリメントがあります。この場合レスベラトロールはどのくらい含まれているかご存知ですか?

ブドウ抽出液250mg中、ポリフェノール成分が75mg内レスベラトロールは12.5mgでした。

良心的なメーカーでは上記のようにレスベラトロールの含有量がちゃんと併記されていますが以下のように

(例2)「ぶどう種子エキス 250mgレスベラトロール入り 」

などという表現で実際のレスベラトロールの含有量を表示していないメーカーも散見されます。この場合もレスベラトロールの含有量としては表示がありません。

つまり
エキスの量、抽出液の量=レスベラトロールの含有量ではない。ということです
*不安な人はメーカーに問い合わせることをお勧めします。

※イタドリを原料にしたレスベラトロールについても最近以下の様な質問をいただきます。
『イタドリは便秘解消の成分として漢方でも使用されます。イタドリを原料にしたレスベラトロールにはそのような作用(副作用)が有るのですか?』

結論から申し上げると「ありません」

イタドリからレスベラトロールを抽出する工程で、エモジンはじめ不要な成分は除去されます。 したがって最終的なレスベラトロール成分はブドウから抽出されたものもイタドリから抽出されたものも同じと言えます。

このページの先頭へ