イタドリは安全?

イタドリから抽出されたレスベラトロールは全く安全です。
イタドリは下痢をするとか巷で言われていますが下痢の効果はレスベラトロールによるものではありません。
イタドリから抽出されたレスベラトロールもブドウから抽出されたレスベラトロールも同じレスベラトロールです。
レスベラトロールにはいいレスベラトロールとか悪いレスベラトロールとかいくつも種類は存在しません。
レスベラトロールはレスベラトロールです。

ニンジンのビタミンCとレモンのビタミンCどっちが良い?
って言いませんよね。
それと同じです。

ではなぜネット上でイタドリのレスベラトロールは危険と言われているのでしょう?
日本ではイタドリという原料は医薬品扱いです。
したがって日本の健康食品メーカーはイタドリを免許無く使用する事が出来ません。
仕方なくブドウからレスベラトロールを抽出しています。
しかしイタドリの方がブドウより安価にそして大量にレスベラトロールを抽出する事ができます。
海外から輸入されるイタドリ原料のレスベラトロールに比べると含有量で圧倒的に負けてしまう為
話題のレスベラトロールを優位に売るためには「イタドリは危険」をこぞってPRしてきました。
しかしそれは上述の通り全く根拠の無い事です。
もしイタドリから抽出されたレスベラトロールが危険で副作用があるとなると
日本より法律の厳しいアメリカで既に販売中止になっているはずです。

むしろ注意しなくてはいけないのは摂取量の方です。

生野菜が健康に良いと言われて皆さんはどのくらいのサラダを食べたら良いと想像しますか?

そうですねこのぐらいの量は摂らないと。。。。。
って当然思いますよね。


まさか

こんな少ない量の生野菜を食べているから私は健康
私は生野菜充分食べている!
って思いませんよね。

それと同じです。
レスベラトロールが良いと言われても最低1日400mg摂取しないと全く効果は有りません。

20mgのレスベラトロール程度の摂取は上のレタス1枚私は毎日食べているから健康
と言っているのと同じです。

レスベラトロール400mgで検索してまずは充分な含有量の商品を絞り込んで
次に
値段や抽出方法やメーカーのポリシーなどをチェックして商品を決めるのが
レスベラトロールの効果を実感できる商品選びの方法でしょう。

このページの先頭へ